過去の記事

iOS17.5.1・iPadOS17.5.1 リリース

公開日:2024年5月21日 11:08

Appleが2024年5月21日、iOS17.5.1およびiPadOS17.5.1をリリースしました。
このアップデートでは、過去に削除した写真が写真ライブラリに再表示されるという重要なバグの修正が行われたようです。

iOS17.jpg

iOS17.5.1およびiPadOS17.5.1のリリースノートには、『このアップデートには重要なバグ修正が含まれ、データベース破損により削除した写真が写真ライブラリに再表示されることがまれにある問題に対応しています。』と説明されています。

iOS17.5にアップデートしたら10年以上前に削除した写真が写真ライブラリに復活したことが、一部のユーザーから報告されていました。
この不具合は、デバイスにおけるデータベースの破損に起因するもので、iCloudとは無関係のようです。



iTunes 12.13.2 for Windows リリース

公開日:2024年5月17日 18:28

iPhone修理なら実績12年超の当店へ!!

Appleは、5月8日にWindows向けiTunesの最新版である「iTunes 12.13.2 for Windows」をリリースしました。
itunesicon2022.png
このアップデートでは新機能の追加はないものの、5月15日に発売される「iPad Pro (M4)」と「iPad Air (M2)」のサポートが追加され、セキュリティの脆弱性の修正も行われています。

このバージョンで修正された脆弱性は1件です。
アプリが予期せず終了したり、任意のコードが実行される恐れのある脆弱性が修正されました。



iOS17.5・iPadOS17.5 公開

公開日:2024年5月14日 13:06

iPhone修理なら実績12年超の当店へ!!

iOS17.5は、不明なBluetoothトラッカーの検出及び通知機能、新しいプライドラディアンスの壁紙の追加を含む、マイナーアップデートになっています。
CVE-ID基準で15件のセキュリティアップデートが含まれており、ロック画面からメモにアクセスできる可能性、ユーザーの同意なしで機密データが出力される可能性などが対処されています。

iOS17.5.png

iOS17.5では、ペアリングされていないBluetoothトラッカーが(AirTag等の追跡アクセサリ)が、ユーザーと一緒に移動していることを検出すると、ユーザーに通知を送信するトラッキング通知が追加されました。

これにより、本来は持ち物の位置を探すことを目的としたBluetoothトラッカーを悪用し、個人の位置情報の特定を目的とした追跡(ストーカー行為)を防ぐことができます。

また、iOS17にアップデート出来ない機種向けに、iOS16.7.8・iPadOS16.7.8も同時にリリースされています。

iOSのアップデートは
・PCのiTunes経由のアップデート(全体アップデート)
・iPhoneのWiFiで直接アップデート(差分アップデート)
の2通りあり、PCをお持ちの方は極力PC経由でアップデートした方がトラブルは少なく、快適に動く傾向があります。
PC経由の場合はOSデータを全てダウンロードするのに対して、iPhone単体では修正部分だけをダウンロードするためです。

iPhone単体でアップデートされる場合は、通信環境の良い状態で実行しましょう。
途中で通信が不安定になると、アップデートに失敗し最悪の場合はiPhoneが立ち上がらなくなります。

長くiPhoneを使用していて、iTunes経由でアップデートされていない方は、iTunesでの全体アップデートを試してみては如何でしょうか?

OSのアップデートには、5GB~10GB程度の空き容量が必要です。
リンゴループ等不測の事態におちいらない様、不要なアプリやデーターを整理してアップデートしましょう。
事前にバックアップを取っておくと、より安心です。



車内放置したモバイルバッテリーで車両火災

公開日:2024年5月 8日 11:13

iPhone修理なら実績12年超の当店へ!!

GW中に長野県内で車両火災が2件起きたそうです。
車内に置いてあったのが、スマートフォンの充電などに使うリチウムイオン電池内蔵タイプのモバイルバッテリーで、消防は車内に放置されていたバッテリーから出火した可能性があるとみて調べています。

fire-8837_640.jpg

一般的にモバイルバッテリーは45度以下での使用・保管が適切とされています。
JAFによりますと、気温35度の場合、車内の温度は1時間ほどで50度を超え、ダッシュボードは70度以上になるということです。

NITE(製品評価技術基盤機構)は「熱の影響で発火する可能性がある」とし、特に夏場は車内に放置しないよう呼びかけています。
夏場に限らずモバイルバッテリーを車内に放置しないこと、また衝撃を加えないことが重要と思われます。



LINE「Keep」機能サービス終了

公開日:2024年5月 4日 17:19

iPhone修理なら実績12年超の当店へ!!

LINEアプリのKeep(キープ)機能は8月28日14時に終了するようです。
LINEは、Keepに保存したコンテンツを、サービス終了日までにバックアップするよう呼びかけています。

LINE_logo.png

Keepは、写真や動画・テキスト・ファイルなどをLINE内に保存できるコンテンツ保存サービスです。
Keepに保存したコンテンツは、[ホーム]上部の[Keep]アイコンから確認できます。

無期限で最大1GB利用できるKeepのサービスは終了しますが、LINEのトークルームに自分専用のメモ帳を作れる「Keepメモ」は、Keep終了後も引き続き利用できるようです。



iPhoneのアラームが鳴らないバグ

公開日:2024年5月 1日 18:42

iPhone修理なら実績12年超の当店へ!!

ここ数週間、iPhoneのユーザーからアラーム音が鳴らないという問題が多数報告されているようです。
Appleはこの問題を認識しており、修正に向け取り組んでいるようですが、原因が何であるかは明らかにしていません。

アラーム.png

この問題がどれほど広がっているのか、どのように出現しているかが十分にわかっていないようです。
ユーザー全員に影響しているのわけではないようですし、音が出ないのは特定のサウンドだけのようです。

この問題が画面注視認識機能に関連しているとの情報もあり、ユーザーが睡眠中でも画面注視認識機能が誤って検知し、アラーム音の音量を下げているのではないかと推測されているようです。

画面注視認識機能をオフにするには、【設定】→【Face IDとパスコード】→【画面注視認識機能】で切り替えることが可能です。

アラームを設定しているはずなのに最近鳴っていないという人は、画面注視認識機能を無効化したり、サウンドを変更してみては如何でしょうか?